体験記事詳細

SIXPAD Foot Fit 2の使用イメージ画像

SIXPAD Foot Fit 2(フットフィット2)を10日間使ってレビュー!プロが効果や使い方について解説

MTG EMSマシーン トレーニングギア SIXPAD Foot Fit 2

MTG EMSマシーン トレーニングギア SIXPAD Foot Fit 2

月額サブスクプラン

初月無料キャンペーン

(2024/06/10まで)

初月のみ

0円/月額

2,500円/月額

(30日単位/自動更新)

短期レンタルプラン

6,480円/15日間~


フィットネス/トレーニング
公開日:2022年3月16日 (更新:2023年8月18日)


自宅でも気軽にトレーニングサポートできる「SIXPAD」は、在宅ワークの普及やヘルスケア意識の高まりで、利用する人が増えています。そこで、脚の筋力UPをサポートする「SIXPAD Foot Fit」の種類や、実際の使用感をレビューしていきます。

1 足用EMS「SIXPAD Foot Fit 2(シックスパッド フットフィット2)」

今回は足用EMS「SIXPAD Foot Fit 2」がどのような効果をもたらすのか、どういう人おすすめなのか、柔道整復師のヒラガコージさんにお伺いしました。プロの解説を元に自分に向いているかチェックしてみてくださいね。

■SIXPAD Foot Fit 2とは?

SIXPAD Foot Fitの効果が期待できる足の部位について解説した画像

SIXPAD Foot Fit 2は、足裏から電気刺激を与えて足裏や前すね、ふくらはぎの筋肉トレーニングができる足用EMS(骨格筋電気刺激)製品です。23分間のトレーニング・プログラムと20分間のウォーキング・プログラムを搭載。ご自身にあった負荷を設定してトレーニングができます。

約1.3kgと軽量・コンパクトなので、手軽に持ち運んで好きな場所で使えます。

■SIXPAD Foot Fitシリーズのなかでは「本格派の足用EMS機器」

商品 トレーニング部位 レベル 専用ジェルシート 質量 電池
SIXPAD Foot Fit2
足裏
前すね
ふくらはぎ
トレーニング・プログラム:25段階
ウォーキング・プログラム:20段階
不要 約1,280g 本体:単3形アルカリ乾電池×4本
リモコン:コイン電池(CR2025)1枚
SIXPAD Foot Fit Lite
足裏
前すね
ふくらはぎ
トレーニング・プログラム:10段階 不要 約1,100g 本体:単3形アルカリ乾電池×3本
リモコン:コイン電池(CR2032)×1枚
SIXPAD Foot Fit Plus 2
足裏
前すね
ふくらはぎ
太もも
トレーニング・プログラム:25段階
ウォーキング・プログラム:20段階
コンディショニング・プログラム:20段階
必要 約1,620g 本体:単2形アルカリ乾電池4本
リモコン:コイン型リチウム電池(CR2025)1枚

Foot Fitシリーズ現行機は以下の3種類。主な違いは、対応部位とレベル段階多さなので、どの程度本格的に鍛えるか、太ももを鍛えたいかで選ぶとよいでしょう。

・Foot Fit 2
トレーニングとウォーキングの2つのプログラムが利用可能なモデル。手軽でありながら本格的にトレーニングできるため、どれにするか迷っている人におすすめです。
・Foot Fit Lite
対応部位はFoot Fit 2と同様ですが、レベル段階が少ないモデルです。本体中央に着脱式のリモコンが装備されており、通販でのみ取り扱いされています。まずは手軽に始めてみたい人におすすめのモデルです。
・Foot Fit Plus 2
足裏から太ももまでトレーニング可能なモデル。Foot Fit Lite・Foot Fit 2は1回23分のプログラムのみですが、Foot Fit Plus2は12分間のコンディショニング・プログラムも搭載されています。さまざまなプログラムで本格的に脚をトレーニングしたい人におすすめのモデルです。

なお、SIXPADにはスマートフォンと連携することでトレーニングを可視化できるスマホアプリがありますが、残念ながらFoot Fitシリーズは非対応です。

SIXPADシリーズのお試しはこちら!

■Foot Fit 2が期待できる効果

EMSによって足の筋肉を鍛える

図

Foot Fitに使われているEMS(Electrical Muscle Stimulation/骨格筋電気刺激)とは筋肉に電気を流して刺激を与える仕組みのこと。鍛えたい部位を効率的にトレーニングできるのが特徴です。

Foot Fit 2が刺激を与えるのは、歩くときに使う「ふくらはぎ」「前すね」「足裏」の3つの筋肉。Foot Fitシリーズの使用により、筋肉量が増えることで歩行・自立の手助けとなったり、疲れにくくなったりすることが期待できます。

SIXPADの研究によると、1秒間に20回の電気刺激(20Hz)が効率的にトレーニングできるとされています。本来、20Hzの周波数はピリピリした痛みが発生しやすいという欠点がありますが、SIXPADは20Hzでも痛みを感じにくい波形を開発し、搭載しているのが特徴です。

ヒラガコージさんヒラガコージさん
EMSは筋肉量の増加をサポートします。とくに、ふくらはぎは自立、歩行するための大切な筋肉なので、足の筋力が低下しているにはぴったりなアイテムです。

ただし、「筋肉量の増加=パフォーマンス力の向上」ではありません。フットフィットをサポートアイテムとして使用しつつ、体を動かして運動することが大切です。

痩せる効果は期待しすぎないこと

SIXPAD Foot Fit 2を使用しているシニア夫婦のイメージ画像

Foot Fitの一番の魅力は、座ったまま、さらに何かをしながらでも筋肉トレーニングができること。Foot Fitシリーズが鍛えてくれるのは、健康に歩くために必要な足の筋肉です。本製品の主なターゲットとなるのは、将来も長く歩けるように安全にトレーニングしたいと考えている方々や、リモートワークが増え、家にこもりきりになり、運動不足を感じている人などといえるでしょう。

EMSはあくまで筋肉トレーニングを目的としたものなので、脂肪の燃焼やダイエットを目的とはしていないため、過度に痩せる効果は期待しすぎないようにしましょう。

ヒラガコージさんヒラガコージさん
筋肉量の増加によって基礎代謝が上がり、結果的に痩せたというケースは起こり得ると考えられます。

ただし、ダイエットを目的としてフットフィットを使用するのは、効率が悪く、目に見える効果は感じにくいでしょう。ダイエット目的なら、あくまでサポート機器として使用することがおすすめです。

2 SIXPAD Foot Fit 2を使って実機レビュー!

SIXPAD Foot Fitシリーズの魅力がわかったところで、SIXPAD Foot Fit 2を実際に使用して、使い方や使用感について解説していきましょう。

■同梱品は本体とリモコン、乾電池で準備も簡単

SIXPAD Foot Fit 2の本体と同梱品の画像

Foot Fit 2は、小さめの体組成計ぐらいの大きさです。それ以外に、リモコンや乾電池などが同梱されています。本体とリモコンに乾電池をセットするだけで、準備は完了。ソファやダイニングチェアなどイスに座って、本体を足元に設置してみましょう。

<付属品一覧>

SIXPAD Foot Fit 2
・本体
・リモコン
・クリーンクロス
・お試し電池(本体用:単3形アルカリ乾電池4本、リモコン用:コイン型リチウム電池CR2025 1個)
・使い方ガイド
・取扱説明書(保証書付き)

■操作は簡単!ボタンは5つだけで直感的に使用できる

SIXPAD Foot Fit 2のリモコンの画像

実際にトレーニングを開始してみましょう。

リモコンの電源ボタンを押して、電源をオンにします。メニューボタンでトレーニング・プログラムと、ウォーキング・プログラムを選択。上下ボタンでレベルを設定すると自動的にスタートします。

レベル設定は、トレーニング25段階、ウォーキング20段階となっており、レベル上下ボタンで操作するだけなので、難しい説明書を読まなくても直感的に使用することが可能です。

■2つのプログラムが気分で使い分けられる

使用した時間帯は日によってまちまちですが、夕方から夜にかけて、テレビやスマホを見ながら使用しました。

プログラムはトレーニング、ウォーキングを交互に、どちらもレベルは10でスタート。

電源が入ると、足の裏からビリビリと刺激が入ってくるのがわかります。刺激は足の甲やふくらはぎ、前すねへとだんだん移動。リズムが切り替わったり、強弱があったり、多彩な刺激が加わります。

同じレベルでは、トレーニング・プログラムは比較的強めに感じました。筋肉を鍛えていることを実感できるぐらいに直接的に筋肉への刺激を感じます。それに対して、ウォーキング・プログラムは左右交互に刺激が入るのでよりリズミカルな印象。

ウォーキング・プログラムは20分間なので、わずかですが時間が短く、トレーニング・プログラムと比べると楽なイメージです。「疲れているから、今日は強い刺激を受けたくないな」というようなときや、雨などで外出できず、運動不足を感じた日などに気軽に利用できそうです。

■スタンドありなら、作業に集中しながら使用できる

SIXPAD Foot Fit 2内蔵の開閉式スタンドを使い、傾き機能をオフにした状態の画像

SIXPAD Foot Fit 2内蔵の開閉式スタンドを使い、傾き機能をオフにした状態の画像

Foot Fit 2は足の動きに本体が追随するため、Foot Fit2を使っているとき、ふくらはぎの筋肉が収縮すると、本体が傾く場合があります。

なお、本体裏面に開閉式スタンドを搭載しており、スタンドを出すことでグラグラすることなく、本体を固定した状態で利用できます。仕事や読書など別の作業をしながら使用する場合は、スタンドを出してロックすると作業に集中できておすすめです。

今回はリラックスタイムに使用することが多かったので、本体はスタンドロックせず、前後に揺れるに任せて使いました(1回だけ、仕事をしながら使ったときはロックを試しました)。

3 10日間使ってみてわかったこと

Foot Fit 2を10日間使ってみました。

感覚的なレベルですが、それまでより足取りが軽く、疲れにくくなった気がします。気分的には「よっこいしょ」が、「ひょいっと」に変わった感覚です。

最初に体の変化を感じたのは、3日目ぐらいでした。左足の付け根にだるさのような違和感が出ましたが、それは2日ぐらいで消え、5日目になると左のふくらはぎに筋肉痛を感じるようになりました。テストしている10日間は、特別に変わった生活は過ごしていなかったので、筋肉痛に驚きました。

5日目ぐらいに始まった筋肉痛は、8日目ぐらいで収束に向かいます。そして、この頃から足の軽さを感じるようになってきました。

■よかった点

ながらで使えるから気軽に続けられる

パソコンで仕事しながらSIXPAD Foot Fit 2を使用しているイメージ画像

トレーニングする時間を作るのではなく、テレビを見る時間、スマホで動画を見る時間といった、ちょっとした息抜き時間に「ながら」で使えるのがうれしいポイントです。トレーニングだけをすると考えると、20分間は長く感じます。しかし、「ながら」なら一瞬で終わります。

もちろん仕事しながらも可能。ただし、その場合はレベルをちょっと下げたほうがよさそうです。

運動後に足をほぐすのにもぴったり

SIXPAD Foot Fit 2でふくらはぎがほぐされているイメージ画像

長時間歩いて疲れたときなどは、レベルを少し下げて筋肉をほぐす目的で使うのも良さそうです。カチコチにこわばってしまったふくらはぎに、適度に刺激を与えることで疲労回復が望めます

ヒラガコージさんヒラガコージさん
EMSによって筋肉疲労をならすことが期待できるため、筋肉疲労後に使用するのはおすすめの使用方法です。

冷え性にも効果を実感

SIXPAD Foot Fit 2を使い、足の指先まで血流がよくなっているイメージ画像

EMSの効果の1つとして、血流改善があります。筋肉に適度な電気刺激を与えることで収縮が促されます。すると、血流が改善され、新陳代謝が上がるため、むくみや冷え性などの改善が期待できるというわけです。

Foot Fitシリーズの場合、足裏から電気刺激を受けるため、特に冷えやすい足先の血流がよくなり、足先の冷え性改善が期待できます。

ヒラガコージさんヒラガコージさん
EMSによって血流の促進が期待できます。血流がよくなることで、冷えやむくみの緩和が見込めるでしょう。

筋肉量の増加を目的とした使用だけでなく、冷えやむくみが気になるときに使用するのもよいでしょう。

リモコン操作で楽チン

SIXPAD Foot Fit 2をリモコン操作しているイメージ画像

操作は、非常にシンプルです。リモコンでメニューを切り替えて、レベルを設定するだけ。なお、前回と同じメニューを使う場合、本体の上ボタンを押して電源をオンにしてレベルを設定するだけでも使えます。

本体を移動したときなどに、リモコンを忘れてしまっても安心です。

■気になった点

痩せるという効果は実感できなかった

10日間連続で、1日につき1回使ってみましたが、細くなるといった効果はありませんでした。

しかし、たった10日間ながら、変化はすごく体感しています。バランスのよい筋力がついたのか、足取りは非常に軽くなりました。

その結果、長距離を歩くことが苦痛ではなくなってきています。Foot Fit 2でのトレーニングの結果、歩く習慣がつけばダイエットにもつながりそうです。

1回23分はやや長く感じる……

Foot Fit 2だけの時間と考えると、約20分間というのはかなり長く感じます。特にラスト5分は本当に長く感じました(笑)。だからこそ、YouTubeをみたり、SNSをチェックしたりしながら使うのがよさそうです。

足の乾燥による効果の差は大きい

EMSは電気が肌を通って筋肉を刺激する仕組みです。Foot Fit 2は電気の伝導性を高めるジェルシートなどは不要ですが、足裏が乾燥していると電気の伝わりが悪くなり、効率的なトレーニングができないこともあります。この場合、足を濡れたタオルで拭いて軽く濡らしたり、ウェットシートなどで拭いたりしてから使うのがおすすめです。

Foot Fit 2のお試しで自分に合うかチェック!

4 よくある疑問をメーカーに聞いてみた!

SIXPAD Foot Fit製品に関して、ユーザーから寄せられるよくある疑問について、販売元である株式会社MTG SIXPADの広報担当者に伺いました。

Q. ヒザや股関節の悪い人にも効果はある? 使用できますか?
一人ひとり程度や状態が異なりますので、まず使用に関しては医師にご相談いただくようにお願いしております。特に脚にけがをしている方や手術をしたことがある方は、使用する前に必ず医師にご確認いただくようにお願いします。
Q. 下肢動脈瘤があっても使えますか?
ご使用前に必ず医師にご確認いただくようにお願いします。
Q. 足のむくみ軽減効果は期待できますか?
お客様から悩みが解決したなどのお声をいただいております。
Q. おすすめの効果的な使い方を教えてください。
毎日1回継続して使っていただくことがポイントですので、普段の生活のなかで取り入れやすい時間帯やシチュエーション(在宅ワーク、テレビを見ながらなど)でご使用いただければと思います。
Q. なぜ使用回数に制限があるのですか?
同じ箇所への繰り返しの使用は筋疲労を起こす恐れがありますので、安全上の理由から1日1回まででお願いしております。また、1日1回でも十分トレーニングできるようにプログラムを設計しております。
Q. SIXPAD Foot Fit 2を使ったら、どのような効果を感じられますか?
実際に使用したお客さまから、階段の上り下りが楽になった、足の指からしっかり踏み出せるようになった感じがする、などのお声が多数届いていますので、使っていただくと手応えを感じていただけるかと思います。

5 まとめ

効果については、個人差があると思います。ただし、運動不足気味の50代の筆者の場合、トレーニング効果を短期間に感じることができました。大きい変化は、Foot Fit 2をきっかけに散歩や普段の運動にポジティブになれたことだと思います。

まずはレンタルしてみて、効果を実感できそうか、続けられそうか、じっくり試してみてはいかがでしょうか。短期間でも効果を感じられると思います。

※2023年7月時点での情報です。最新情報について、詳しくは「メーカーのホームページ」でご確認ください。
※表示金額はすべて税込価格です。
※商品写真および画像はイメージです。

取材・執筆

コヤマタカヒロ

デジタル家電ライター。1973年生まれ。大学在学中よりカルチャー誌でライターデビュー。PC、AV関連のデジタル機器から、白物家電、それらを取り巻くサービスについて、レビュー、検証、開発インタビュー、執筆活動を行う。三女の父。米・食味鑑定士。撮影とテストの空間「コヤマキッチン」スタート。企業のコンサル活動も対応。家電のためのコミュニティ「家電総合研究所」も開設。


関連する商品

もっと見る人気の商品

関連する記事

Loading...