Insta360 ONE RS 1インチ 360度版 アクション/360度カメラ

第1スライド
第2スライド
第3スライド
第4スライド
第5スライド

レンタルする

参考価格

参考価格

プランを選択してください

本商品はお申込み時に「延滞料金の上限額分」の「クレジットカードご利用枠の仮押さえ」が必要となります。

延滞料金が発生しない限り、ご利用枠からの請求は発生しませんのでご安心ください。

仮押さえられるクレジットカードご利用枠

110,000円与信ポップアップ

※表示金額はすべて税込です

商品の概要

レンタルする

商品の概要


お届け先の郵便番号を入力してください


レンタル期間を選んでください


レンタル開始日を選んでください

※この商品で選べる開始日は今日から30日以内となります

商品の概要

【商品紹介】
■ライカとの共同開発
Insta360と独占的に提携することで、ライカは光学設計における伝説的な専門技法と最先端の映像技術を360度カメラにもたらしました。
Insta360 ONE RS 1インチ 360°版_PC1 Insta360 ONE RS 1インチ 360°版_SP1

■デュアル1インチセンサー
Insta360が初めて開発した、2つの1インチCMOSセンサーを搭載する360度カメラで、優れたダイナミックレンジ特性で比類ない画質をお届けします。

■圧倒的 6K 360度映像
他社の小型360度カメラを圧倒する画質 没入感のある360度映像のままでシェアしたり、あるいはソーシャルメディア向けに従来のフラット動画にリフレームしたり。

■2,100万画素の360度写真
シームレスにスティッチングした2100万画素の360度静止画で周囲の世界を捉える。

■暗所撮影対応
従来の360度カメラでは不可能だったシャドウ部分もデュアル1インチセンサーが詳細を映し出します。

■FlowState手ブレ補正
6軸手ブレ補正システムと独自の画像手ブレ補正アルゴリズムの組み合わせによって驚くほど滑らかな動画をお届けします。

■360度水平維持
ジンバルがない? 大丈夫。 カメラをどのアングルに向けても、360度水平維持のおかげでクロップすることなく常に水平が保たれます。

■不可能とも思える第三者視点でのビュー
自撮り棒を使って録画すると、ドローンで撮影したかのような圧倒的に素晴らしい映像が撮れること請け合いです。

■PureShot
ノイズは少なく より細部を捉える より良い映像 PureShotを有効にすると、AIによる画像処理で広ダイナミックレンジを実現します。

■PureShot HDR
ダイナミックレンジをさらに広げるため、1インチ360度版は9枚のPureShot写真を合成し、 ハイライト部分をコントロールして精細感を高めます。

※詳しくはメーカーページをご確認ください

【同梱品内容】
IN001000 IN001000

①1-Inch 360 Lens×1
②ONE RS コア×1
③バッテリーベース×1
④マウントブラケット×1
⑤USBケーブル(A to C)×1
⑥レンズキャップ×1
⑦コアキャップ×1
⑧microSDカード(64GB)×1

他、ご利用ガイドなど書類一式

商品情報

発売日

2022/03/01

取扱い開始日

2023/08/02

メーカー

Insta360

重量

239g

主な特徴

・圧倒的6K360度映像
・暗所撮影対応
・手ブレ補正

アクションカメラの他の商品

もっと見る人気の商品

簡単!月額サブスクプラン

利用ステップイメージ1

ネットでお申し込み

利用ステップイメージ2

自宅で受け取り

利用ステップイメージ3

好きな期間ご利用

利用ステップイメージ4

コンビニ・自宅で返却

一定期間で

あなたのものに

利用ステップイメージ1

ネットで

お申し込み

利用ステップイメージ2

自宅で

受け取り

利用ステップイメージ3

好きな期間

ご利用

利用ステップイメージ4

コンビニ・

自宅で返却

一定期間で

あなたのものに

kikitoご利用ガイドへ使い方(ご利用手順)

kikitoの特徴

往復送料無料

往復

送料無料


受取り・返却ともに当社指定の

配送方法なら送料無料です

受取り・返却ともに当社指定の配送方法なら送料無料です

除菌済み


全商品動作確認済み

クリーニングを実施しています

原則 修理費負担なし

原則 修理費

負担なし


お客様の過失による破損の場合は、原則修理費用をご請求いたしません

もっと見るkikitoの特徴

関連するサービス

該当する関連サービスはありません

関連する記事

もっと見る関連する記事

関連する記事

もっと見る関連する記事
Loading...